印刷通販をカテゴリから探す 資料請求 Word・パワーポイント印刷通販 ネット印刷.com ご利用ガイド 印刷知恵袋 売掛決済サービス開始,「後払い」もOK!お申込み無料 楽天スーパーポイントが貯まる!使える!楽天ID決済 Adobe最新版 Adobe Creative Cloudご対応開始 Office2010も簡単印刷 Word・パワーポイント印刷通販 ネット印刷.comへのお問い合わせ Word・パワーポイント印刷通販 ネット印刷.comについてはこちら

プライバシーバーク
[個人情報保護方針]
プライバシーマーク
取得済みだから、
個人情報も安心!

FSC森林認証

Word・パワーポイント印刷通販 ネット印刷.comの営業日時

電話でのお問い合わせについて

時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)

TEL :045-730-5305

HOME > テクニカルガイド > トンボマークの付け方とデータの保存方法

ご利用ガイド

トンボマークの付け方とデータの保存方法

テクニカルガイド一覧へ

トンボマークの付け方

トンボとは印刷物を断裁する位置を表すためのものです。印刷物はそもそも、コピーのように一般に使われている紙のサイズで印刷されているのではなく、それらが何枚もまとまって一枚の紙として印刷されています。一枚の大きな紙に一度に複数ページ分印刷されてから断裁されているのです。トンボマークは断裁がズレないようにするためにつけます。
作業手順
トンボマークをつけるには、まず、印刷物のサイズを長方形で指定します。そして、「フィルタ」→「クリエイト」→「トリムマーク」を押します。

この時、長方形ツールの塗りと線はそのままにしておくと印刷物に反映されますので、消しておくようにしましょう。

ファイルメニューから「データの書き出し」を選択→ファイルを「JPEG(jpg)」で保存してください。

入稿データの保存方法

ト入稿していただくデータはイメージデータと画像データを全て同じフォルダに入れた上で圧縮していただく必要があります。データの圧縮方法についてはこちら。また、原則1つのイメージデータにつき、1つのファイルとさせていただきますので、複数のデータを入稿される場合は、それぞれフォルダを分けでデータを保存していただきますようお願いします。
作業手順

フォルダタイトルはご注文いただく際の詳細Noにて作成してください。
例:S0000001
複数ページに渡る場合は「詳細No」の後ろに番号をふってください。
例:S0000001-1・S0000001-2・S0000001-3

入稿データの保存方法