印刷通販をカテゴリから探す 資料請求 Word・パワーポイント印刷通販 ネット印刷.com ご利用ガイド 印刷知恵袋 売掛決済サービス開始,「後払い」もOK!お申込み無料 楽天スーパーポイントが貯まる!使える!楽天ID決済 Adobe最新版 Adobe Creative Cloudご対応開始 Office2010も簡単印刷 Word・パワーポイント印刷通販 ネット印刷.comへのお問い合わせ Word・パワーポイント印刷通販 ネット印刷.comについてはこちら

プライバシーバーク
[個人情報保護方針]
プライバシーマーク
取得済みだから、
個人情報も安心!

FSC森林認証

Word・パワーポイント印刷通販 ネット印刷.comの営業日時

電話でのお問い合わせについて

時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)

TEL :045-730-5305

HOME > テクニカルガイド > 印刷用紙について

テクニカルガイド

印刷用紙について

テクニカルガイド一覧へ
  • 取扱い用紙
  • 用紙サイズ
  • 厚さ・種類
相互変換表 四六判・菊判とは?

一般的に四六判サイズを基準に量られます。よく90kg, 110kg, 135kgといった表示をしています。
読み方は、「90キロ」「110キロ」「135キロ」。
この「キロ」というのは用紙を1000枚積み上げた際の重さを表しています。
つまり紙の重さが重くなると紙が厚くなるということになります。(印刷用語では1000枚=1連と呼ばれています)
また、紙の厚さは同じ斤量でも紙の種類が違うと紙の厚さも変わります。

下表は四六判・菊判・A判の紙の厚さの相互変換表です。
見方としては、横方向に同じ紙を表しており、例えば『四六判 135kgの紙は、菊判 93.5kg・A判 86.5kg と同じ厚みの紙である』ということを表しています。




四六判 菊判 A判 米坪量
135kg 93.5kg 86.5kg 157.0
110kg 76.5kg 70.5kg 127.9
90kg 62.5kg 57.5kg 104.7
73kg 50.5kg 46.5kg 84.9
68kg 47.0kg 43.5kg 79.1
63kg 43.5kg 40.5kg 73.3






四六判 菊判 A判 米坪量
135kg 93.5kg 86.5kg 157.0
110kg 76.5kg 70.5kg 127.9
90kg 62.5kg 57.5kg 104.7
70kg 48.5kg 44.5kg 81.5


四六判 菊判 A判 米坪量
135kg 93.5kg 86.5kg 157.0
110kg 76.5kg 70.5kg 127.9
90kg 62.5kg 57.5kg 104.7
70kg 48.5kg 44.5kg 81.5
55kg 38.0kg 35.0kg 64.0
45kg 31.0kg 28.5kg 52.3
※米坪(べいつぼ)=1平方m当たりの紙の重さ(g)
※上質紙四六判55kgがコピー用紙と同じくらいの厚さになります。
用紙の厚さについて

用紙の厚さは(kg)で表示され、重くなると厚さも増してきます。
弊社取り扱い用紙については用紙対応状況をご覧ください。

用紙の厚さと用途の目安(一般的な例となります。扱い方は自由です)
用紙の分類について

<塗工紙とは>

紙の表面に塗料を塗付することで、白色度やなめらかさ(平滑性)・インキの乗り・印刷光沢・印刷不透明度などを高めたものが塗工紙です。
塗工紙は、塗料の塗付量とベースになる紙の種類によって分類されます。
光沢を出した紙(グロス系)は白色度やインキの乗り具合、印刷光沢ともに高く、写真中心とした印刷に適しています。
また光沢を抑えた紙(ダル・マット系)は文字中心の印刷に適しています。
ダル系の紙は白色の度合いのみを抑え、マット系の紙は白色、印刷の両光沢を抑えたしっとりとした風合いになります。

グロス系 塗工紙

上質紙

<アート紙>

紙の表面に塗料を塗布することにより、光沢度、白色度、平滑性、発色性が高い。
ポスターや写真集などの高級印刷によく用いられます。

<コート紙>

光沢があり、彩度が高いがアート紙より少し落ちる。
ポスター、カレンダー、雑誌の本文、カラーページ、チラシ等に使用されます。
フルカラー印刷において最も多く利用される紙です。

マット・ダル系 塗工紙

マットコート紙

<マット紙 ダル系>

白紙部の光沢は少ないが、カラー印刷面の光沢はあり、彩度もあまり落ちません。

<マット紙 マット系>

白紙部、印刷面ともに光沢がなく色の彩度は落ちますが、落ち着いた感じになります。
主に写真集、ポスター、カタログなどに用いられます。

非塗工紙 上質・中質紙

非塗工紙は、木材パルプの原木から不純物を除き、化学処理をしたパルプ(上質紙)、その他を砕木パルプを混ぜた紙(中質紙) 表面に塗料を塗布していない用紙。非塗工紙の中ではもっとも白色度が高い。主に書籍、カタログなどに使用されることが多い。

色上質紙・上質紙

上質紙はインキ色がやや沈む(暗くなる)傾向があります。特にフルカラー印刷の際はご注意ください。

あらかじめ色のついた「色上質紙印刷」もおすすめです。